猪苗代湖のおすすめキャンプ場5選!魅力や周辺の観光スポットも紹介

-

猪苗代湖のおすすめキャンプ場5選!魅力や周辺の観光スポットも紹介

-

猪苗代湖には数多くの魅力があります。

具体的には、ウォーターアクティビティやウィンタースポーツが豊富、温泉施設で疲れた体を癒せる、しぶき氷の美しさを堪能できるなどが挙げられます。

たくさんの魅力がある猪苗代湖には、以下のように自然あふれるキャンプ場が多数あります。

  • 崎川浜キャンプ場
  • 猪苗代湖モビレージ
  • 小石ヶ浜キャンプ場
  • 天神浜オートキャンプ場
  • 志田浜キャンプ場

これらのキャンプ場のほかにも、魅力的な観光スポットはたくさんあります。そこで今回は、猪苗代湖の魅力やおすすめキャンプ場・観光スポット、便利なアウトドアグッズについて解説します。

猪苗代湖へのキャンプや観光を考えている方は、ぜひ本記事を最後までご覧ください。

猪苗代湖における3つの魅力

猪苗代湖 キャンプ

猪苗代湖は、その壮大な自然と多彩なアクティビティで知られる人気のキャンプ地です。この地域の主な魅力を、以下の3つの項目に分けて解説します。

  1. ウォーターアクティビティやウィンタースポーツが豊富
  2. 温泉施設で疲れた体を癒せる
  3. しぶき氷の美しさを堪能できる

特にしぶき氷の美しさは、猪苗代湖特有の魅力と言えます。各魅力の詳細を順番に見ていきましょう。

魅力1.ウォーターアクティビティやウィンタースポーツが豊富

猪苗代湖では、夏はカヌーやウィンドサーフィンなどのウォーターアクティビティが楽しめます。湖の透明な水と周囲の自然が、水上スポーツをより魅力的にします。

また、冬にはスキーやスノーボードなどのウィンタースポーツを楽しむことができ、一年中アクティビティを楽しめる点がこのスポットの大きな魅力です。四季折々の楽しみ方があるため、訪れるたびに新しい発見と体験が待っています。

魅力2.温泉施設で疲れた体を癒せる

2つ目の魅力は、猪苗代湖周辺には温泉施設が多く点在しており、キャンプやアクティビティで疲れた体を温泉で癒やすことができる点です。

周囲を取り囲む山々と美しい自然のなかでの温泉は、特別なリラクゼーション効果を発揮し、心身ともにリフレッシュできます。自然との一体感を感じながらの温泉は、猪苗代湖での滞在をより特別なものにします。

魅力3.しぶき氷の美しさを堪能できる

冬の猪苗代湖では、湖岸にできるしぶき氷の景色が圧巻です。この氷の造形美は、まるで自然が作り出したアートのようで、この造形を見るために多くの人々が猪苗代湖まで訪れています。

特に日の光に照らされたしぶき氷は幻想的な景観を作り出すため、写真愛好家にとっても人気のスポットとなっています。この珍しい自然現象は、猪苗代湖ならではの魅力であり、訪れる人々に大きな感動を与えています。

猪苗代湖のおすすめキャンプ場5選

猪苗代湖 キャンプ

たくさんの魅力がある猪苗代湖には、自然あふれるキャンプ場が多数あります。本項では、そのなかでもおすすめのキャンプ場を5つ紹介します。

  1. 崎川浜キャンプ場
  2. 猪苗代湖モビレージ
  3. 小石ヶ浜キャンプ場
  4. 天神浜オートキャンプ場
  5. 志田浜キャンプ場

各スポットの特徴と魅力を解説していきます。

崎川浜キャンプ場

崎川浜キャンプ場は、防風林と湖岸の砂浜の間のスペースがキャンプ場となっている無料のキャンプ地です。ジェットスキーを楽しみたい方がよく利用しています。ほかのキャンプ場に比べて静かなので、落ち着いてキャンプを楽しみたい方にもおすすめです。

比較的新しいトイレが設置されているほか、近くのコンビニでちょっとしたアイテムも購入可能。とにかく景色が素晴らしく、都会の喧騒を忘れてアクティビティを思う存分楽しめます。

【詳細情報】

猪苗代湖モビレージ

本スポットでは、唯一無二の大自然を全身で感じられます。福島県・猪苗代湖の湖畔で50年以上の歴史があり、湖畔に映し出される自然の美しさ、悠々とそびえる磐梯山を眺める絶景ロケーションを堪能できます。

本スポットはアクティビティも充実しており、スノーシュートレッキングや雪中キャンプ、シュノーケリングなどを楽しむことが可能です。多彩なアクティビティがあることから、家族連れのファミリーキャンプにもおすすめです。

なお、施設利用料金は大人1泊800円、子ども1泊500円(3歳以下は無料)です。それ以外に、キャンプ料金・宿泊料金・キャンピングカー電源使用料金などが別途かかります。

【詳細情報】

  • 場所:福島県会津若松市湊町赤井笹山原408
  • アクセス:猪苗代磐梯高原ICから約11km
  • 公式サイト:https://www.inawashiroko-mv.com/

小石ヶ浜キャンプ場

会津観光地の中心部にあるキャンプ場で、水がとにかく綺麗で透き通っています。オートサイトとテントサイトの2種類のサイトのほか、バンガローも完備。

湖畔から磐梯山などの山々を見渡し、静かな大自然を全身で感じることができます。「静かな砂浜でゆったりとアクティビティを楽しみたい」という方に向いています。

なお、オートフリーサイトは約80張あり、バンガローは2棟です。炊事場やトイレ、売店などが充実している点も特徴です。

【詳細情報】

天神浜オートキャンプ場

天神浜オートキャンプ場からは、綺麗な湖と雄大な磐梯山を一望できます。サイトや林間サイト、電源付きサイト、そして3種類のロッジなど、幅広い過ごし方があります。

本スポットから眺める四季折々の磐梯山を映す湖面、松林越しの夕日に染まる湖面の美しさは圧巻です。コインシャワーやトイレ、パウダールーム、バーベキューハウスなどの設備が充実しています。

通常のキャンプサイトとは別に貸別荘が用意されており、「ハスキーハウス」と「ピンシャーハウス」の2棟から選択できます。どちらの貸別荘も広々としており、貸別荘では愛犬との宿泊も可能です。

【詳細情報】

  • 場所:福島県耶麻郡猪苗代町中小松四百苅1308-1
  • アクセス:磐越自働車道 猪苗代・磐梯高原ICより国道49号線を郡山方面へ車で約5分
  • 公式サイト:http://tenjinhama.com/

志田浜キャンプ場

志田浜キャンプ場は、関都駅から徒歩10分とアクセスしやすいキャンプ場です。各種マリンスポーツが充実しており、周辺にはモーターボートや足こぎボートなどがあります。

駐車場が大きく、車を停めやすい点も魅力の1つです。7月・8月の湖水浴シーズンにはファミリーなどが多く訪れ、色とりどりのテントが並びます。冬には白鳥やカモの越冬地となり、バードウォッチングを楽しめます。

【詳細情報】

猪苗代湖周辺のおすすめ観光スポット

猪苗代湖 キャンプ

猪苗代湖はキャンプ場以外にも、その周辺に魅力的な観光スポットが複数あります。猪苗代湖に訪れる際は、以下のスポットの観光も検討しましょう。

  1. 磐梯山
  2. 磐梯高原南ヶ牧場
  3. 中ノ沢温泉

各スポットの特徴を1つずつ解説していきます。

スポット1.磐梯山

磐梯山は標高1,816mの3つの山体からなる成層火山です。福島県を代表する名山であり、素晴らしい景観が魅力的です。

登山口は6つあり、シーズンを通して多くの登山客で賑わいます。中級~上級向けの登山コースなので、登山に挑戦する際は下調べを忘れずに。冬はスキーやスノーボードと、フィールドとして利用されています。

【詳細情報】

スポット2.磐梯高原南ヶ牧場

広大な自然に囲まれた磐梯高原南ヶ牧場も魅力的な観光スポットの1つです。非日常的な気分を味わいたい方におすすめで、駐車料・入場料なしで高原の爽やかな風を感じられます。

売店やレストランが提供されているほか、乗馬やロバ乗り、パターゴルフ、アーチェリーなどが充実。ふれあい広場では、たくさんの動物たちと優しく触れ合えます。

【詳細情報】

  • 場所:福島県耶麻郡猪苗代町大字磐根字遠山1039-38
  • アクセス:磐越自動車道 猪苗代・磐梯高原ICより国道49号線 会津若松方面へ15分、長浜から旧49号線に入り車で10分
  • 公式サイト:https://www.minamigaoka.co.jp/bandai/

スポット3.中ノ沢温泉

中ノ沢温泉は、さまざまな困難を克服し引湯された温泉です。元の単一の湧出口からの湧出量は日本一と言われており、キャンプでの心と身体の疲れを芯から癒やしてくれます。

中ノ沢温泉には、酸性・含硫黄-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉などが含まれており、胃腸病・リウマチ性疾患・慢性皮膚疾患・運動機能障害などに効能があるとされています。草津温泉と並ぶ薬湯とも言われています。

【詳細情報】

キャンプ・観光に便利なアウトドアグッズ

猪苗代湖 キャンプ

猪苗代湖でのキャンプや観光をより快適に楽しむためには、適切なアウトドアグッズの準備が重要です。以下、便利なアウトドアグッズを4つ紹介します。

  1. 車載冷蔵庫
  2. ポータブルエアコン
  3. ソーラーパネル
  4. ポータブル電源

それぞれの利点について詳しく見ていきましょう。

グッズ1.車載冷蔵庫

車載冷蔵庫は、キャンプでの食事をより豊かにするための便利グッズです。食品や飲み物を新鮮な状態で保管できるため、特に夏場のキャンプの利便性を向上させます。

また、キャンプ中の食品の安全性を確保する上でも重要な役割を果たし、食中毒などのリスクを低減します。EcoFlowでは、高性能で大容量の車載冷蔵庫を販売しております。導入を考えている方は、製品の詳細をぜひご確認ください。

コンパクトで大容量!車載冷蔵庫「EcoFlow GLACIER」はこちら

グッズ2.ポータブルエアコン

ポータブルエアコンは、特に暑い日中やテント内での快適さを大きく向上させます。テント内での使用では過ごしやすい環境を作り出し、快適な睡眠をサポートします。

また、ポータブルエアコンは夏のキャンプにおける熱中症のリスク軽減にも役立ちます。冷暖房機能搭載のポータブルエアコンをお探しの方は、以下の「EcoFlow WAVE 2」をご検討ください。

冷暖房機能搭載!ポータブルエアコン「EcoFlow WAVE 2」はこちら

グッズ3.ソーラーパネル

ソーラーパネルは、キャンプ中の電源確保に非常に便利なアイテムです。日中の太陽光を利用して電力を生成し、キャンプ中に必要な電気機器を充電・利用できます。

これにより、スマートフォンやカメラ、照明器具などを利用し、長時間のキャンプでも快適に過ごすことが可能です。携帯性が高いソーラーパネルをお求めなら、以下のEcoFlow製品をご確認ください。

持ち運びが簡単!EcoFlowのソーラーパネルシリーズはこちら

グッズ4.ポータブル電源

より快適なキャンプを楽しみたいなら、ポータブル電源の導入を検討してください。ポータブル電源を用意すれば、備え付けの電源がないスポットでも、スマートフォンやカメラ、車載冷蔵庫、ポータブルエアコンなど、幅広い電気機器を自由に使用することができます。

また、ポータブル電源はアウトドアに活用する以外にも、緊急時の非常用電源としても機能します。高性能かつ携帯性が高い製品を探している方は、以下のEcoFlow製品の導入を検討してください。

携帯性と機能性を両立!EcoFlowのポータブル電源シリーズはこちら

まとめ

本記事では、猪苗代湖の魅力やおすすめキャンプ場・観光スポット、便利なアウトドアグッズについて解説しました。

猪苗代湖には、ウォーターアクティビティやウィンタースポーツが豊富、温泉施設で疲れた体を癒せる、しぶき氷の美しさを堪能できるなど、複数の魅力があります。キャンプ場以外の観光スポットも充実しており、ちょっとした旅行にも向いています。

猪苗代湖でのキャンプや観光をより充実させたい方は、ポータブル電源やソーラーパネルの導入をご検討ください。

EcoFlowでは、携帯性が高いポータブル電源とソーラーパネルのセット商品を販売しております。導入を考えている方は、ぜひ一度ご確認ください。

大容量バッテリー「EcoFlow DELTA」シリーズとソーラーパネルのセット商品はこちら
携帯性抜群の「EcoFlow RIVER」シリーズとソーラーパネルのセット商品はこちら

記事をシェア

ご登録いただきありがとうございます。
お客様のEメールアドレス宛にEcoFlow製品に関する最新情報やキャンペーン情報をお届けします。

最近の投稿

すべての投稿

コメントを書く

コメントを入力してください
お名前を入力してください