阿智村のおすすめキャンプ場4選!星空の魅力や観光スポットも紹介

-

阿智村のおすすめキャンプ場4選!星空の魅力や観光スポットも紹介

-

阿智村には複数の魅力があり、多くのキャンパーに愛されています。具体的には、日本一の星空を堪能できる、美肌効果のある温泉が楽しめる、自然豊かな環境でキャンプを行えるなど多岐にわたります。特に人気が高い阿智村のキャンプ場は以下の通りです。

  • せいなの森キャンプ場
  • 銀河もみじキャンプ場
  • キャンプサイト ななつ星
  • 弓の又キャンプ場

これらのキャンプ場以外にも、おすすめの観光スポットは多く存在します。そこで今回は、阿智村の魅力やおすすめのキャンプ場・観光スポット、便利なアウトドアグッズを紹介します。阿智村への観光やキャンプを考えている方は、ぜひ本記事を最後までご覧ください。

阿智村における3つの魅力

阿智村 キャンプ

阿智村は自然の美しさとさまざまな魅力で知られる観光地であり、キャンプ愛好家にも人気があります。以下、阿智村における主な魅力を3つ紹介します。

  1. 日本一の星空を堪能できる
  2. 美肌効果のある温泉が楽しめる
  3. 自然豊かな環境でキャンプを行える

阿智村の各魅力について順番に見ていきましょう。

魅力1.日本一の星空を堪能できる

阿智村は「日本一の星空」と称される場所で、夜空に輝く無数の星々を楽しむことができます。澄んだ空気のなかで見る星空は、都会では味わえない感動的な美しさがあります。

素晴らしい星空を鑑賞できるツアーイベントも多く開催されており、夜間のキャンプでは特別な時間を過ごすことが可能です。

魅力2.美肌効果のある温泉が楽しめる

阿智村周辺には美肌効果が高いと評判の温泉が多く存在します。これらの温泉は、キャンプでの疲れを癒やすのに最適です。

キャンプのあとに温泉でリラックスすることで、身体を温め、心身ともにリフレッシュできます。「昼神温泉」はPH9.7の強アルカリ性が特徴で、古い角質を取り除くなど、美肌効果が高いとされています。

魅力3.自然豊かな環境でキャンプを行える

阿智村は豊かな自然に恵まれており、四季折々の景色を楽しみながらキャンプを行えます。春には新緑、夏には緑豊かな森林、秋には紅葉と、季節ごとに異なる自然の美しさを感じられます。

森林や清流に囲まれた環境は、ハイキングや釣りなどのアウトドア活動に適しており、自然と一体となる感動をもたらします。魅力的な絶景スポットも多く、日常から離れた穏やかな時間を過ごしたい場合に最適です。

阿智村のおすすめキャンプ場4選

阿智村 キャンプ

阿智村には魅力的なキャンプ場が多くあります。どのスポットも魅力的すぎて「どのキャンプ場を選べば良いかわからない」と迷ってしまう方もいるはずです。そこで本項では、阿智村でおすすめのキャンプ場を4つ紹介します。

  1. せいなの森キャンプ場
  2. 銀河もみじキャンプ場
  3. キャンプサイト ななつ星
  4. 弓の又キャンプ場

各スポットの特徴や魅力を詳しく解説していきます。

せいなの森キャンプ場

せいなの森キャンプ場は、標高1,100メートルの山間にある自然豊かなキャンプ場です。ファミリーや初心者向けのコテージから上級者向けのハンモック専用サイトまで、さまざまなサイトが幅広く用意されています。

条件が良い日には、満天の星の下で自然豊かなキャンプを楽しめます。大人気のテントサウナもあり、都会の喧騒から離れてリフレッシュしたい方におすすめです。

なお、本スポットはキャンプ用品のレンタル品も充実しています。例えば、ファミリー向けのテントは1泊4,500円、少し小さめのタープは1泊2,000円、アウトドアテーブルは1泊800円、アウトドアチェアは1泊700円でレンタル可能です。

【詳細情報】
場所:長野県下伊那郡阿智村清内路2991
アクセス:中央自動車道「園原」ICより昼神温泉方面へ約20分
公式サイト:https://seinanomori.com/

銀河もみじキャンプ場

長野県の自然を全身で感じたいなら、銀河もみじキャンプ場がおすすめです。阿智村特有の星空を堪能できるのはもちろんのこと、澄んだ空気と自然の木々で大いにリフレッシュできます。

四季折々の景色も素晴らしく、春は桜、秋は紅葉など、季節に合った新たな景色が出迎えてくれます。キャンプ場には、23棟のバンガロー、区画テントサイト69区画、マレットゴルフ場も完備されており、大自然のなかでの川遊びも楽しめます。

本スポットでは、日帰りの星空観測やマレットゴルフも可能です。キャンプ場の宿泊については完全予約制なので、宿泊を予定している場合は予約を忘れずに行うようにしましょう。

【詳細情報】
場所:長野県下伊那郡阿智村浪合1711-1
アクセス:中央自動車道「園原」IC下車 約25分
公式サイト:https://gingamomiji.org/wp/

キャンプサイト ななつ星

本スポットは、キャンプサバイバルの原点を伝え続けるワイルドでユニークなキャンプ場です。現代都市感覚では気付かない多くの魅力が潜んでおり、名所ならではの特別感が味わえます。

キャンプ場の主な魅力は、野草・動物・白樺林・丸太造り・素朴さ・無骨さ・オシャレ感・星・行き交う人々など多岐にわたります。人と自然を愛する人々との出会いが大切にされており、キャンプ場はスタッフの手作りで運営されています。「心温まる場所で星空を堪能したい」という方におすすめです。

なお、キャンプサイトの利用料金は種類と大きさによって異なります。例えば、オートサイトなら5,000〜14,000円、スカイフロント オートサイト(デッキ付)なら9,000〜18,000円、グランピング シャビー大テント(16畳)+オートサイトなら11,000〜20,000円の利用料金がかかります。

【詳細情報】
場所:長野県下伊那郡阿智村浪合1564
アクセス:「名古屋」ICからR153を経由して車で約2時間40分
公式サイト:https://www.camp7.net/

弓の又キャンプ場

弓の又キャンプ場では、大自然のなかで贅沢な時間を過ごせます。コンセプトは「大自然と遊ぶ、アットホームなアウトドア基地」。ファミリーキャンプやソロキャンプなど、幅広いスタイルのキャンプにおすすめです。

日本一の星空の下で宿泊できるナイトプランや、日中のバーベキューや川遊びが楽しめるデイプランなど、さまざまなプランが提供されています。「園原」ICから車で約5分という好アクセス地なのも特徴です。

【詳細情報】
場所:長野県下伊那郡阿智村智里4259-923
アクセス:中央自動車道 名古屋方面「園原」ICより車で約5分
公式サイト:https://yuminomata.com/

キャンプ場以外の阿智村の観光スポット

阿智村 キャンプ

阿智村はキャンプ場以外にも、おすすめの観光スポットが複数あります。阿智村の観光を考えている方は、以下のスポットを確認してみてください。

  1. 昼神温泉
  2. ヘブンスそのはら
  3. 花桃の里

これらのスポットでは、キャンプとは違った楽しみ方があります。各スポットの特徴や魅力を詳しく見ていきましょう。

スポット1.昼神温泉

昼神温泉は、昭和48年に発見された阿智村にある温泉郷です。美肌の湯と呼ばれるアルカリ性泉質で、肌をすべすべで滑らかにすると言われています。

日本屈指の「美人の湯」であり、特に女性からの人気が高い傾向にあります。昼神温泉郷には日帰り・宿泊含めて約20もの温泉があり、キャンプでの疲れを癒やしてくれるため、キャンプと併せた観光がおすすめです。

【詳細情報】
場所:温泉施設によって異なる
アクセス:温泉施設によって異なる
公式サイト:https://hirugamionsen.jp/

スポット2.ヘブンスそのはら

ヘブンスそのはらは、標高1,400mの高原にあるスキー場です。初心者向けの「エンジェルコース」から、中上級者向けの「パノラマコース」など、幅広いコースが展開されています。「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」というイベントが特に人気です。

冬の営業期間は12月下旬〜3月下旬あたりで、スキーが休止しているグリーンシーズンは「富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら」として営業しています。グリーンシーズンでは、春は水芭蕉、夏は花の絨毯、秋は紅葉などが見られます。

【詳細情報】
場所:長野県下伊那郡阿智村智里3731-4
アクセス:中央自動車道 名古屋方面「園原」ICより車で約5分
公式サイト:https://mt-heavens.com/

スポット3.花桃の里

阿智村は「日本一の花桃の里」とも言われており、その美しさを気が済むまで堪能できるのが本スポットです。4月上旬~5月上旬にかけてあたり一帯が桃源郷へと変化し、約5,000本の赤、白、ピンク3色の花が咲き誇ります。

春限定の美しいドライブコースとしても賑わっており、その周辺には宿泊施設や昼神温泉郷などが立ち並ぶため、阿智村の観光スポットとして最適です。花桃の景色が見たい方は、4月の期間中にぜひ訪れてみてください。

【詳細情報】
場所:観光場所によって異なる
アクセス:観光場所によって異なる
公式サイト:https://hirugamionsen.jp/hanamomo/

キャンプ・観光に便利なアウトドアグッズ

阿智村でのキャンプや観光をより快適に楽しむためには、適切なアウトドアグッズの準備が必要です。以下、特に便利なアウトドアグッズをいくつか挙げ、その利点について解説します。

  1. 車載冷蔵庫
  2. ポータブルエアコン
  3. ソーラーパネル
  4. ポータブル電源

各グッズの詳細を順番に見ていきましょう。

グッズ1.車載冷蔵庫

車載冷蔵庫は、キャンプでの食事をより豊かにするために役立ちます。食品や飲み物を新鮮な状態で保存できるため、特に夏場のキャンプでは冷たい飲み物や食材の保存に重宝します。

また、野菜や肉などの食材を安全に保管することができ、バーベキューやピクニックなどでの料理にも幅広く利用できます。EcoFlowでは、高性能で大容量の車載冷蔵庫を販売しております。導入を考えている方は、以下の製品を一度ご確認ください。

コンパクトで大容量!車載冷蔵庫「EcoFlow GLACIER」はこちら

グッズ2.ポータブルエアコン

ポータブルエアコンは、暑い日中やテント内での過ごし方を快適にします。移動が容易であり、場所を選ばずに使用できるため、キャンプサイトや車内、さらには野外活動時のクールダウンにも活躍します。

また、製品によっては暖房機能も搭載されており、冬キャンプの寒さ対策としても機能します。冷暖房機能搭載のポータブルエアコンをお探しの方は、以下の「EcoFlow WAVE 2」をご検討ください。

冷暖房機能搭載!ポータブルエアコン「EcoFlow WAVE 2」はこちら

グッズ3.ソーラーパネル

キャンプ場や車内で自家発電を行いたいなら、ソーラーパネルの導入が推奨されます。太陽光の力を利用して電気を生成するため、環境に優しく、経済的な電源確保の手段としてキャンプにおいて重宝されます。

スマートフォンやカメラなどの電子機器の充電に利用でき、太陽の光がある限り安定した電力供給が可能です。携帯性が高いソーラーパネルをお求めなら、以下のEcoFlow製品をご検討ください。

持ち運びが簡単!EcoFlowのソーラーパネルシリーズはこちら

グッズ4.ポータブル電源

ポータブル電源は、キャンプ中にさまざまな電気機器を稼働させるための重要アイテムです。スマートフォンやカメラはもちろんのこと、車載冷蔵庫やポータブルエアコン、照明器具など、さまざまな電気機器の電源として利用できます。

また、ポータブル電源は緊急時の非常用電源としても役立ちます。コンパクトで持ち運びが容易なものを選ぶことで、キャンプの利便性を大きく高めてくれます。以下、EcoFlowシリーズもご確認ください。

携帯性と機能性を両立!EcoFlowのポータブル電源シリーズはこちら

まとめ

本記事では、阿智村の魅力やおすすめのキャンプ場・観光スポット、便利なアウトドアグッズを紹介しました。

阿智村には、日本一の星空を堪能できる、美肌効果のある温泉が楽しめる、自然豊かな環境でキャンプを行えるなど、多岐にわたる魅力があります。「都会の喧騒から離れてリフレッシュしたい」という方に、阿智村のキャンプや観光は特におすすめです。

阿智村のキャンプ場や観光スポットの選択で迷っている方は、ぜひ本記事で紹介したスポットを参考にしてください。より快適にアウトドアを楽しみたいなら、ポータブル電源とソーラーパネルの導入が推奨されます。以下、EcoFlowのセット商品をぜひご確認ください。

大容量バッテリー「EcoFlow DELTA」シリーズとソーラーパネルのセット商品はこちら

携帯性抜群の「EcoFlow RIVER」シリーズとソーラーパネルのセット商品はこちら

記事をシェア

ご登録いただきありがとうございます。
お客様のEメールアドレス宛にEcoFlow製品に関する最新情報やキャンペーン情報をお届けします。

最近の投稿

すべての投稿

コメントを書く

コメントを入力してください
お名前を入力してください