q おしゃれアウトドアブランド15選 - EcoFlow(エコフロー)公式ブログ

おしゃれアウトドアブランド15選

-

おしゃれアウトドアブランド15選

-

アウトドアシーンでは、機能性や実用性に優れたアイテムが欠かせません。デザイン性の高いものを選んでおけば、アウトドアがより楽しく感じられることでしょう。おしゃれなウエアやバッグなどは、タウンユースとしても活用できることから、アウトドアファン以外の間でも人気です。本記事では、おしゃれなアウトドアブランドが人気の理由、おすすめのアウトドアブランドをいくつか紹介していきます。

おしゃれなアウトドアブランドが人気の理由

おしゃれなアウトドアブランドが人気となっている背景には、近年のキャンプブームがあります。人気アニメ作品、YouTuber、コロナ禍の影響を受けてキャンプを楽しむ人たちが一気に増えたことで、おしゃれなアイテムを取り扱うアウトドアブランドも注目を浴びるようになりました。機能的でコストパフォーマンスがよいアイテムがそろっていることも、人気の理由の一つです。アウトドアブランドからは、防寒性、防水性、耐久性などに優れたアイテムがたくさん販売されています。高機能でありながら手ごろな価格帯のアイテムが充実しており、気軽に購入しやすいのが魅力です。

 

さらに、デザイン性の高いウエア、帽子、バッグパックなどもそろっており、タウンユースとしても活用できるアイテムもたくさんあります。特に、アウトドアブランドが販売するアパレルは、実用的でシンプルなデザインが多いのが特徴です。カジュアル系やモード系などのさまざまなテイストのファッションに取り入れやすいことでしょう。

おしゃれなアウトドアブランド15選

ここからは、おしゃれなウエアやグッズなどを取り扱っているアウトドアブランドを15個紹介していきます。

 

#1.THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

THE NORTH FACEは、1968年にアメリカ・サンフランシスコで誕生したアウトドアブランドです。登山の難関ルートである「ノース・フェイス」が名前の由来となっており、商品には3本のライン入りのシンボルマークが配置されています。過酷な環境の登山にも耐えられる実用的で機能的なアイテムをたくさん取り扱いしており、長年にわたって登山家やキャンパーたちから高い信頼を得てきました。タウンユースとしても活用しやすいおしゃれなウエアも販売しており、特にダウンジャケットやマウンテンジャケットなどが人気となっています。バックの取り扱いが多いこともTHE NORTH FACEの特徴です。登山や旅行に最適な大容量パック、普段使いに最適なリュックサックやウエストバッグ、ポーチなどたくさんのバッグがそろっています。

 

#2.Patagonia(パタゴニア)

Patagoniaは、アメリカ・カリフォルニアで創業したアウトドアブランドです。登山やキャンプなどのアウトドア用品のほかに、サーフィン、スポーツ、キッズ・ベビー用品などたくさんのアイテムを取扱いしています。フリースの元祖である「パイルジャケット」を開発したことでも有名なアウトドアブランドです。モコモコしたかわいらしい印象のレトロパイルジャケットは、Patagoniaの定番人気アイテムです。そのほかにも、防水性ハードシェル、テクニカル・Tシャツ、ワークウエアなどのおしゃれなアイテムがそろっています。機能的で本格仕様のアイテムが多いことから、価格帯はやや高めとなっています。品質や実用性にこだわりたい方におすすめのブランドです。

 

#3.Marmot(マーモット)

Marmotは、1974年にアメリカで生まれたアウトドアブランドです。アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、香港などでブランドを展開しており、世界的な人気となっています。Marmotの特徴は、高い機能性です。GORE-TEX(ゴアテックス)素材の寝袋をいち早く発売したことで有名なブランドということもあり、過酷な環境でも耐えられる高機能なアイテムをたくさん取り扱っています。タウンユースとしても使えるアイテムを展開していることも、Marmotの特徴です。新ラインのMarmot infuse(マーモットインフューズ)は、初期モデルに最先端テクノロジーや素材を融合させて、普段使いしやすいデザインのウエアを展開中です。手ごろな価格帯のアイテムも多いので、気軽に購入しやすいでしょう。

 

#4. Columbia(コロンビア)

Columbiaは、1938年にアメリカで誕生したアウトドアブランドです。登山、トレッキング、キャンプ、フィッシングなど、さまざまなアウトドア用品を販売しています。メンズやレディース向けのウエア、バッグなども取り扱いしており、タウンユースに最適なおしゃれなアイテムも豊富です。80~90年代のテイストを取り入れたデザインが多いのがColumbiaの特徴です。イエロー、オレンジ、ブルーなど鮮やかなカラーのアイテムもありますので、カラフルなおしゃれが楽しめることでしょう。Columbiaでは、製造工程や資材調達の流れを最適化しており、比較的安いアイテムがたくさんそろっています。おしゃれなアウトドアウエアやグッズを安く手に入れたい方におすすめのブランドです。

 

#5.Snow peak(スノーピーク)

Snow peakは、1964年に新潟県で誕生した日本のアウトドアブランドです。デザイン性や品質にこだわったアイテムをたくさん取り扱っており、機能的で美しいフォルムのテントはキャンパーたちの憧れのアイテムとなっています。Snow peakの特徴は、保証書ないことです。商品の品質に対して、自信と責任を持っているため、あえて保証書をつけていません。万一、問題があった場合には修理や交換に応じてもらえます。アフターサービスが充実しているアウトドアブランドなので、高価なアウトドア用品も安心して購入できるでしょう。おしゃれなウエアが多いことも、Snow peakの特徴です。和のデザインを取り入れた珍しいウエアもありますので、個性的なおしゃれが好きな方はぜひチェックしてみるとよいでしょう。

 

#6.GRAMICCI(グラミチ)

GRAMICCIは、1982年にアメリカ・カリフォルニアで誕生したアウトドアブランドです。ロッククライミング用のアイテムで定評があり、ショートパンツが定番人気となっています。GRAMICCIのパンツは、丈、シルエット、デザインのバリエーションが豊富なのが特徴です。独自の技法である「ガゼットクロッチ」を施したパンツは、180度の開脚ができる仕様となっています。耐久性に優れた素材が使われていますので、ロッククライミングのほか、さまざまなスポーツシーン、タウンユースでも着用しやすいでしょう。そのほかにも、GRAMICCIには、機能性とファッション性を両立したアイテムがたくさんそろっています。

 

#7.CHUMS(チャムス)

CHUMSは、1983年にアメリカ・ユタ州で誕生したアウトドアブランドです。「Fun and Adventure!」をブランドのテーマとして、カジュアルさや遊び心を取り入れたおしゃれなアイテムを販売しています。CHUMSの特徴は、ブービーバードのアイコンです。すべてのアイテムには、可愛いブービーバードのアイコンが配置されており、一目でCHUMSだと分かります。鮮やかなカラーのアイテムが多いことも、CHUMSの特徴です。レッド、イエロー、ピンクなどの鮮やかなカラーを取り入れたアイテムがたくさんそろっています。気持ちを盛り上げてくれるようなおしゃれなアイテムを探している方に、おすすめのアウトドアブランドです。

 

#8.Coleman(コールマン)

Colemanは、アメリカ・オクラホマ州で創業した老舗のアウトドアブランドです。1970年代頃から日本にも進出しており、日本人たちの間でも高い人気となっています。Colemanの特徴は、品ぞろえが豊富なことです。テント、アウトドアチェア、ランタン、寝袋、クーラーボックス、バックパック、ウエアなど幅広いアイテムを取り扱っています。こちらのブランドだけで、アウトドアで必要なものを一式そろえることも可能です。Colemanのアイテムは、品質の良さで定評がありますので、屋外でも安心して使えることでしょう。さらに、手ごろな価格で購入できるアイテムも多いので、アウトドア初心者でも手を出しやすいブランドといえます。

 

#9.HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)

HELLY HANSENは、ノルウェーの商船隊の船長だったヘリー・J・ハンセン氏が1877年に創業したアウトドアブランドです。「from ocean to mountain」(海から山まで)をブランドのコンセプトとして、アウトドアウエアやマリンウエアなどのアイテムを販売しています。HELLY HANSENの特徴は、防水性能です。1950年に世界初となる完全防水ウェアを発表して以降、高機能な防水ウエアをたくさん提供し続けてきました。登山やハイキングなどのアウトドアシーンのほか、スキーやスノーボードなどウインタースポーツシーンでも人気となっています。北欧テイストのおしゃれなアイテムが多いこともHELLY HANSENの特徴です。シンプルで洗練されたデザインが多いので、タウンユースにも気軽にとりいれやすいでしょう。

 

#10.mont-bell(モンベル)

mont-bellは、1975年に大阪で誕生した日本のアウトドアブランドです。日本を代表する大手だけあって、取り扱いアイテム数が豊富です。日本人が求める機能性、使いやすいサイズ感のアイテムがそろっています。コストパフォーマンスのよさも、mont-bellのおすすめポイントです。手ごろな価格でありながら、機能性に優れたアイテムが多いため、過酷な環境でも安心して使うことができます。デザイン性にこだわったアイテムもそろっていることから、タウンユースとしてウエアやバックパックなどを購入する方も少なくありません。アウトドア初心者から上級者まで幅広い層におすすめのアウトドアブランドです。

 

#11.L.L.Bean(エルエルビーン)

L.L.Beanは、1912年にアメリカで創業した老舗アウトドアブランドです。アウトドアウエア、レインウエア、シューズのほかに、寝具やタオルなどのライフスタイルアイテムなど、幅広いアイテムを取りそろえています。L.L.Beanは、バッグの取り扱い数も豊富です。特にトートバッグが大人気となっており、ミニからエクストララージまで、さまざまなサイズが用意されています。シンプルでおしゃれなデザインのバッグなので、アウトドア用のほか、買い物、通勤、おでかけなど、いろいろなシーンで活用しやすいでしょう。耐久性の高い生地を使用しているため、たくさんの荷物を入れても破れる心配がありません。L.L.Beanは独自の返品ポリシーがありますので、万一満足できなかった場合には返金に応じてもらえます。安心して購入できるブランドです。

 

#12.LOGOS(ロゴス)

LOGOSは、大阪で誕生した日本のアウトドアブランドです。テント、タープ、ランタン、寝袋、グリルなどのアウトドア用品をたくさん取りそえています。LOGOSの特徴は、メイプルリーフのシンボルマークです。おしゃれなデザインのマークには、「自然と人との繋がりを広げる一番のブランドでありたい」という思いが込められています。アパレルが充実していることも、LOGOSの特徴です。アウトドアにうってつけの高機能なアウターのほか、タウンユースとしても使えるカットソー、シャツ、靴下などたくさんのアイテムがそろっています。シンプルで落ち着いたデザインが多いので、性別や年齢を問わずに使えるおしゃれアイテムが見つかりやすいでしょう。

 

#13.ARC’TERYX(アークテリクス)

ARC’TERYXは、1989年にカナダ・ブリティッシュコロンビア州ノースバンクーバーで誕生したアウトドアブランドです。デザイン、素材、縫製、耐久性、機能性にこだわったアイテムを取りそえています。ARC’TERYXのアイテムの中で人気が高いのは、ジャケットです。スタイリッシュなデザインのジャケットは、さっと羽織るだけでかっこよい印象に仕上がります。クオリティーに徹底的にこだわっているブランドだけあって、価格はやや高めです。なかには、数十万円もの高額商品もあります。ハイクオリティなアウトドアアイテムを探している方におすすめです。

 

#14.SWITCH-ON(スイッチオン)

SWITCH-ONは、ルアーフィッシングメーカーのO.S.Pが立ち上げた日本のアウトドアブランドです。長年の釣り具開発で培ったノウハウを活かして、おしゃれで機能的なアウトドア用品を販売しています。SWITCH-ONの人気シリーズは、EZ(イーゼット)と3A(スリーエー)です。どちらのシリーズも

アウトドアやスポーツに最適な機能性を備えていながら、デザイン性にも優れています。ユニセックス仕様のアイテムが多いので、男女問わずに取り入れやすいでしょう。

 

#15.GREGORY(グレゴリー)

GREGORYは、1977年にアメリカ・サンディエゴで誕生したアウトドアブランドです。バックパックで世界的に有名なブランドであり、リュックサック、ショルダーバッグ、トートバッグ、ビジネスバッグ、ポーチなどのいろいろなアイテムがそろっています。GREGORYのバックパックは耐久性に優れているのが特徴です。サイズやカラーバリエーションも豊富なので、自分好みのアイテムが見つかりやすいでしょう。そのほかにも、マグカップ、タンブラー、帽子、レインカバーなどおしゃれでかっこいいアイテムがたくさんそろっています。

記事をシェア

ご登録いただきありがとうございます。
お客様のEメールアドレス宛にEcoFlow製品に関する最新情報やキャンペーン情報をお届けします。

最近の投稿

すべての投稿

コメントを書く

コメントを入力してください
お名前を入力してください